家庭料理&ワインのおいしい時間 wurzburg.exblog.jp

◆◆◆


by red-ginger
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
そろそろ終わりを迎える山菜。グラタンに盛り込んで楽しむ。チーズは、スペイン/マンチェゴ、スイス/グリュイエール、フランス/コンテ、熟成感あふれる山のチーズたち、たっぷりのせてグリル。その時あるお魚...本日は、アジ、サバなど、ミックスにしてエスカベッシュに。もちろん、みなさんでお魚捌きましたよ~。作って冷蔵庫に保存しておけば、すぐ食べられる♪プティ・フールは、グラタン焼いた後の残り火で。
それにしても、主婦の皆さん、家庭料理を真剣に研究している方が多いの。みなさんの学び欲強くてマケソー!
スタッフが差し入れてくれた、山ぶどうスカッシュで乾杯!爽快♪。*・。♬*+♪☆☆

b0210228_13260983.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-06-15 13:35

先週から今週にかけてのスタジオみなこ。南イタリア、カンパーニア地方がテーマです。カプレーゼ(カプリ島のサラダ)は、モッツァレッラ、赤いトマト、バジルのイタリアカラー♪いわしのファルシは、パン粉とオリーブ油ふってオーブンへGO。ソースは、きゅうり使って涼しげに仕上げてみました。


b0210228_23291778.jpg

カンパーニアの州都ナポリでは、レストランで〝ジェノヴェーゼ”を注文すると、「牛肉のトマト煮ソースのパスタ」がでてくる。パスタの形はミッレリーゲとかいう、太いショートパスタと決まってる。バジル使った緑色のパスタじゃない!?
ペコリーノ・ロマーノ(イタリア最古のチーズ)は、新潟産ルッコラとからめてみる。。。
ナポリの想い出、食でつづってます♪♪。..。*・。♬♪..+


b0210228_23292790.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-06-12 23:39

初夏の陽射しの下、駆け抜けました~~!!初マラソンは、5kmのコース♪♪
爽やかな風、八海山や魚野川を見下ろす絶景、ぶどう畑に清々しい水田の景色。ゴールした瞬間は最高に爽快でした♡
参加賞は、さすが米どころ新潟、ごはん茶わん&南魚沼産コシヒカリ食べ放題(笑)。そして、お待ちかね、地元のおかあさんたちが用意してくださった郷土料理、地酒に地ワインもあり~!あ、ものすごく太いアスパラの天ぷらは一本揚げ!サクサク!
何といっても地域の方々の応援がうれしかったなぁ。「ありがとう~~」、「おいしいご飯がまってるよぉ~~」って(笑)。
走る人、支える人、応援する人。熱気と愛に包まれて、お腹いっぱい満たされました☆..。..*♡♡


b0210228_20143734.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-06-10 20:31

旬の鯵を味わい尽くす


本日も満員御礼のお料理教室。新しい方も加わり賑やかでした。あ、6年ぶりに復帰された方も。うれしいな。
メニューは、アジの昆布〆、ぬた、フライ、南蛮漬け・・・オールアジ♪♪にいがた、今、アジ美味ですものね♡♡
毎度のことながら、ピッチピチのお魚を届けてくださるお魚屋さんに感謝です!
お魚の取り扱い手順は?なぜそれをするの?タイミングは?温度は?どうして?....
いつものことながら、学びたいという皆様の前向きな熱気に感動し。
お料理は、基本中のシンプルな過程の中にこそポイントがたくさん潜んでいて奥が深いですよね。日頃の疑問をスッキリ解決して、次へのステップにつなげましょうね!!... *☆。・:*:・。’+


b0210228_23461368.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-06-08 23:55

新潟ならではの、山と海と大地の恵みをたっぷり詰め込んだフランスの家庭料理をお伝えしています。
毎年この時期にリリースされる、角田浜のカンティーナ・ジーオ・セットさんのロゼ、ヴィーノ・チュラスオーロと共に愉しみました♪♪☆...*☆。・:*:・。+

b0210228_12484625.jpg


新しい方も、それは永く通ってくださっている方も、笑いの絶えないクラスです!!
佐渡産銀鮭は香ばしく焼き上げ爽やかなレモン&ケッパーソース仕立てに。しなやかな口どけのチーズ、ラングルは、初めての方に喜ばれました。
タルトのデコレーションは、班ごとに個性的(笑)。
これからも「食」のシーンに潤いを与えてくれる愉しみを皆様と一緒に探っていきたいと思います☆☆☆。・:*..・+

b0210228_12473990.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-06-01 18:25

フランス人が大好きな「ブリ・ド・モー」でアミューズを、そして山菜のグラタンには、たっぷりの「コンテ」をのせて香ばしく焼き上げました。ティラミスには、リッチな味わいの「マスカルポーネ」、フィニッシュにはチェリーのせて♡
チーズは、もちろんそのまま頂いても美味しいですが、お料理との組み合わせでさらに味わい深く、豊かな時間を過ごせるような提案が今後できるようになれたらいいなぁと思います♡♪。*・。♬*+..+

b0210228_12465968.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-05-31 13:04

毎回ですが、新潟の食材満載で、パパッと作れたら嬉しいお惣菜を中心にお届けしています。
画像の薔薇は、お庭で育てている方に差し入れていただいたものです。
癒される~♡♡..。*。...☆*+

b0210228_12463201.jpg


きゃらぶき、ぬたも、さらに上を目指して、おさらいね♪
先日訪問した、南イタリアにインスパイアされ、5月は、レモンやオレンジも随所に取り入れました。
ババ・オー・ラムは、フランスの学校では、フランス・ロレーヌ地方発祥の銘菓と習いましたが、大陸を渡ったナポリの町にも根付いていました。
ワインは、カンパニア州の土着ぶどう品種ワインをみなで体験しましたよ。繊細なワインは、新潟の食卓にも寄り添います☆。・:*..:☆

b0210228_12464856.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-05-31 12:46

週末のお楽しみ・・・

週末は、家族や恋人など大切な人とケーキを囲んで楽しい時を過ごす... という意味が込められたお菓子、ウィークエンド・シトロンを焼きました。表面に、ナパージュとグラスアローという上掛けをダブルで施すのは、見た目の美しさだけでなく、日曜日の夜まで生地のしっとり感をキープさせて楽しめるようにです。
外は雨... でも、家でお菓子を作っている時間は、私にとっての楽しいひとときです♪
ふわっと爽やかなレモンの香りが、口の中いっぱいに広がります☆。*☆。..*☆・。+


b0210228_08075072.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-05-18 08:20
「アメージング・タイランドin新潟2018」。新潟の空にタイ王国の国旗が掲げられた光景です♪会場のANAクラウンプラザホテルの正面玄関。トン・トライロングといわれる赤白青の三色の旗は、それぞれ、タイのスローガンである国家、仏教、王室を表します!

b0210228_13175872.jpg
タイ料理の夕べ、この度の料理監修と調理を担当しました。
特にこの日好評だったマッサマンカレーは、アメリカCNNサイトの「世界で最もおいしい食べ物50」の1位に選ばれた、タイ南部のお料理です。今、栄養価の高さで現地で話題のライスベリー(タイの黒米)、新潟初登場です!香り豊かなタイ紅茶も初!初めてのタイがいっぱい新潟に集まりました。
そして、ワインもタイ!白はマラガブラン、赤はボックダム。どちらも土着の肥沃なチャオプラヤデルタ育ちです。ちなみに、赤のボックダムは、ブラッククイーン(新潟県上越市、岩の原葡萄園の創設者、川上善兵衛氏が生みだしたブドウ)の突然変異で生まれたブドウ品種です。繋がってるんですね~!
参加者全員にうれしいお土産つき、タイ音楽&舞踊、大抽選会あり、会場は終始盛り上がり和やかな空気に包まれ、最新でホットなタイを皆様と共有できた素敵なひとときでした。NIIGATAで、もっとタイファンが増えたらいいなあと思います。
ご参加のみなさま、関係者のみなさま、ありがとうございました♡..☆☆☆。・:*:・+




[PR]
# by red-ginger | 2018-05-17 13:50
梅雨の前の清々しいお天気のお料理教室。
ワンボウルでくるくるっと混ぜるだけで出来るから、お料理の合間に作れちゃう。小さくて、丸くて、ぷっくりした越後姫のポンポネット。苺の甘酸っぱい美味しさが引き立つ焼き菓子です。
ぜひ、プレゼントなどにもご活用くださいね*☆.....。.。*・。..♡


b0210228_22452458.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-05-11 22:51

食は新潟にあり~!


GWは、イタリア南部カンパニア州を訪れ、山、海、川でたくさんの自然に触れて過ごし、たっぷり英気を養うことができました。この貴重な体験を教室でもしっかりとフィードバックしていきたいと思います。
さて、今週の新潟は、アジが豊漁♪家庭でアジをもっと身近に、アジのレパートリーをさらに増やして欲しいなという思いから、三枚おろしから実習しました。
春を待ちかねた山菜もいっせいに芽吹いています。
爽やかな初夏にふさわしいレシピで皆様をおまちしています♪。*。♬...*+


b0210228_16103131.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-05-10 16:15
クレーム・カタラナ、表面うす~くパリパリ♡♪3回目のレッスンでやっとコツ掴みました(笑)。季節野菜のテリーヌは、そのときによって料理の表情が変わっておもしろかった!お魚も、生き物ですから、毎度違った個性みせてくれて楽しかったな。今月は春キャベツが最高においしかったです。

さて。5/14ANAクラウンプラザホテルで開催の「アメージング・タイランドin新潟」は、満席となったそうです。素敵なタイ料理の夕べにしたいとおもいます。
一昨日の生徒さん、そして今日の生徒さんも、抽選にもれてしまったそう。すみません(残念)。

さてさて。ヨーロッパ食文化の原点イタリア!世界で一番ワイン造ってる国イタリア!イタリアへ!(今から~!)少しの間、留守にしますが、メール送受信は通常です。帰国しましたら(5/7)、また、食レポしますね♪いってまいります☆。・:*:・...・

b0210228_14422756.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-04-28 14:54

フランスの家庭料理**

メニューは、◎*仔羊のグリエ~ふき味噌&苺のソース 山菜のガルニチュール ◎*空豆ア・ラ・フランセーズ ◎*ベレ・バスク。ヒツジは、4月のキリスト復活祭にちなんで。今回も、随所に山菜ね、春ですもの笑。
“ベレー帽”発祥の地、バスク地方からは、素材の風味が素直に味わえるベレー帽の形をしたお菓子、ベレ・バスクを実習。
ワインは、新潟の気候が育んだメルロ、ロゼ byカーブドッチワイナリーさん。ボルドー原産のメルロが新潟の風土で育ちました。親しみやすく肩ひじ張らずに飲める♪山菜のほろ苦さとあう~。
新年度スタートのレッスン、初めての方がたくさんご参加くださいました♪お料理する姿が皆さん本当に楽しそう・・ひたむきな皆のパワーからエネルギーもらってます!
次回もおたのしみにね♡♡。..。・♬♪*+


b0210228_19390365.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-04-27 22:54
4月のレッスンです。
前菜の鶏肉のテリーヌには、筍やわらびなど新潟の山の幸をぎゅっと閉じ込めました。マイブームのプチプチ食感キヌアのヴィネグレット仕立てのグリーンサラダも添えて♪
岩船産の真鯛、あさり、春キャベツを組み合わせたブレゼには、差し入れていただいた天然の木の芽をあしらいました♡木の芽は、わたしも子供の頃から慣れ親しんでいる香りで、これも私の元気の源かも!
クレーム・ブリュレの前身、クレーム・カタランもご紹介しましたよ♪こちら、フランス・ラングドック地方のスペシャリテであります。表面バーナーで炙ってパリパリに仕上げてます。今回は成功♪前回のレッスンではガス漏れしちゃって大変でした~(汗)。あ、クレーム・カタランの中にも春を閉じこめてます。週末の生徒さんたちは当日のおたのしみね。
食卓で春をめいっぱい感じる日和でした~♪。*・。+♪


b0210228_19465626.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-04-24 19:58
笹だんごは、笹の殺菌・防腐作用を活かして昔からつくられてきた新潟の伝統食ですね♪
お団子に詰める具や、結び方、蒸す?ゆでる?など、同じ新潟県内でも地域によって、ほんとうに様々。皆さんとの情報交換により毎回、発見づくしの講座でもあります。柔らかくもちもちに仕上げるには、捏ねては休ませを繰り返しながらつくります。できたてはヨモギの香りただよい柔らかく、熱々あんこも美味!米どころ新潟ならではの美味しさです♡
ちょうどお腹の空いた頃、スタッフと一緒に準備した筍ご飯もできあがりました♪
笹の葉は、おもに、村上市周辺の山で笹が青々と茂る僅か40日ほどの間に山に入り採取されるものだそうで、さぞ大変な作業ですよね。一枚一枚、多少ふぞろいでも、ていねいに扱って美味しく作って味わいたいと思います☆..。.:・。♡


b0210228_23573558.jpg

[PR]
# by red-ginger | 2018-04-23 23:57